【1日目】仮想通貨で初期投資資金30万円

仮想通貨で億り人を目指す実践企画を進めていきたいと思います。

今回初期投資費用として30万円を用意しました。この30万円をいかに仮想通貨で運用して億り人を目指すかを日々更新していきたいと思います。

1日目に使ったウォレットはコインチェックという取引所です。

コインチェック

銀行振込で日本円を振り込もうとしたのですが、取引先銀行が・ゆうちょ・りそな銀行。住信SBIネット銀行の3社に限定されていたので、口座を持っていなかったの断念しました。

なので、私が選択した振込方法は、コンビニから振り込む方法です。

こちらは上限金額が30万円までだったのでちょうどよかったです。実際は手数料が1000円かかるので、299000円の振込になります。

コンビニ振込をした後は1分もしないうちにコインチェックに反映されました。

購入した仮想通貨

基本長期投資をして行くので、将来性がある仮想通貨を選択しました。

まず一つ目の仮想通貨

XRP(リップル)

この仮想通貨は将来性ありまくり+バイナンスにコインを送金するときにリップルがすぐ反映されるため選択しました。

大半に資金をリップルに投資しました。

870.21XRP保有しました。

XEM(ネム)

リップル購入後あまりの資金をネムに投資したので、

13.681XEM保有しました。

購入するときには手数量も取られるので、投資して総資産のグラフを見てみるとこんな感じです。

なんと、すでに9000円以上の損失が出ているではないか!?

長期投資をして行くので、ここら辺は想定の範囲内ですけど…

今後について

次に投資する仮想通貨をすでに決まっているのですが、その仮想通貨はバイナンスにしかないので、まだ買えていません。なんせコンビニで振り込んだ場合、7日間は出金も送金もできないので買うとしたら7日後になります。

また、今後はその場その場に応じて投資資金を追加して行きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする